MENU

自宅で簡単バストアップマッサージ方法

 

以前はAカップだった人が自分の編み出したバストアップマッサージでAカップからHカップへ。
そんなバストアップ方法があるんです。
それもたった10分でできてしまいます。

 

まず、基本姿勢を整えます
肩を開いてまっすぐに座ります。

 

ポイントは3つ
ポイント1つ目
まずは二の腕を肘から脇へさすります。
これを10回左右行います
次に肩甲骨からワキを通ってデコルテへ向けてさすっていきます。
こちらも10回。
ワキのくぼみに4本の指を入れリンパのつまりを取り除きます。
10秒間行います
リンパの流れが改善され、血流も良くなり、脂肪を柔らかくする働きがあります。

 

ポイント2つ目
バストをより柔らかくします。
胸の脂肪をもみほぐし血流を良くすることによってふわふわのバストを作り上げます。

 

バストをしたから首に向かって持ち上げます。
その時親指が乳頭の上を通るのがポイントだそうです。

 

3つ目のポイント
ツボを押して乳腺を太くします。

 

胸の谷間から親指を乳頭へ滑らせるとへこみがある部分があります。
そこが乳腺を太くするツボ。
しんぽうというツボになります。
このツボを押すときは無理をしない範囲で行って下さい。

 

そして、バストを手のひらで持ち上げます。
乳頭から放射状に乳腺は広がっています。
その乳腺を大きく円を描きならが刺激してあげます
円を描くときは親指の腹の部分を使って行うといいそうです。

 

最後に脇の下から脂肪を集めるように動かしてあげます

 

これまでのポイントをおさえて2セット行うと片方の乳房のマッサージが完了します。
反対のバストも同じようにマッサージをして下さいね。

 

ボンキュートと合わせて行うとまた効果が高くなっていくのではないでしょうか?
⇒ボンキュートの販売店はこちら